レボセチリジンはアレルギーの症状を抑えてくれる効果が期待されており、レボセチリジンを成分として含んだザイザルはアレルギーの薬として利用されています。アレルギー症状が辛すぎて精神的に病む前にザイザルで治療しましょう。

記事一覧

鼻水や目のかゆみ、くしゃみなど花粉症に悩まされている人は多く、毎年花粉症情報が頻繁に流れるほどたくさ...

日本人のかなりの人が花粉症を患っています。 ほとんどの人がスギ花粉でつらい思いをしていますが、必ずし...

ザイザルシロップは子供の花粉症に処方される薬です。 錠剤は7歳以上から服用することが出来ますが、ザイ...

薬を飲む女性

湿疹は種類によって症状や原因は色々なので、むやみに湿疹の薬を使うのは危険です。 大まかな原因やそれに...

手のひらの上にある薬

ジルテックとザイザルは、どちらも抗ヒスタミン薬の第二世代に属する医薬品です。 第一世代の抗ヒスタミン...

せきが出る女性

アレルギーを抑えるためにアレグラを服用したことがある人は多いかもしれません。 花粉症などのアレルギー...

鼻をかんでいる女性

クレブロスはザイザルのジェネリック医薬品で、先発薬のザイザル同様に有効成分レボセチリジン塩酸塩の働き...